リプライセルを2年間飲み続けて実感したこと。

2年も経っていました!

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20161015105709j:plain

最初にリプライセルを見つけた2016年の春、あっと言う間に2018年になり、かれこれ2年間リプライセルを毎日飲み続けています

 

今回は長期間継続して飲み続けて改めて実感したことや、それを通してわかったことを簡単に纏めていきたいと思います。

 

リプライセルについてや、ビタミンCの効果については過去記事にとっても詳しく書いてあるので興味のある人はぜひ目を通してみて下さい。長い記事ですが誰よりも詳しく書いている自信があります。

 

過去記事はこちら↓

www.madoka-saotome.xyz

継続こそ命!

肌のターンオーバーの周期は1ヶ月以上ですので基本的にこういったビタミン系のサプリメントの効果を実感するためには1ヶ月以上継続して飲み続ける必要が有ることは言うまでもありませんが、それはリプライセルも同じことで、継続することでビタミンCの効果を充分に得られると実感しました。

 

具体的には「正常なターンオーバーによる肌再生・美白実感」「肌荒れ・ニキビの頻度の軽減」「過多な皮脂の減少」が挙げられます。

 

特に、肌荒れしにくい肌になった、ニキビができにくくなった点を実感します。ビタミンCを体内に充分に行き渡らせることを続けていくうちに、段々とそういうカラダになっていったんだなと改めて実感。

 

肌が荒れてからでは遅い、ニキビが出来てしまってからでは遅いと肝に銘じ、事後対応ではなく事前に対応できるカラダになってきていることは素直に嬉しいです。

 

試しに、数ヶ月間飲まないようにしてみたのですが、やはりその間は少しターンオーバー周期が乱れたり肌荒れが目立つ時がありました。継続することの重要性というか、日常的にちゃんとビタミンCを摂取することの大切さを身をもって学びました。

 

蛇足ですが、サプリを飲んでいる人が「効果全然ないじゃん、、」「良くなっているのかわからない、、」と呟き特定の商品を安易に批判している場面をよく見かけるのですが、そういった人にかぎって2,3日とか一週間とかしか飲んでいなかったりするんですよね。。

美白・美肌への道は総合格闘技!

上の章でも書いているように、確かに、継続して飲み続けると効果の実感を味わう人は多いでしょう。けれど、それだけは一時的・限定的なものになってしまって自分の肌質等の根本解決にはいたりません

 

そもそもサプリメントを飲む際には「カラダの内側から変えていく」という意識がとっても重要です。継続的にサプリメントを飲んでいたとしても、例えば糖分や脂をとりすぎていたらそれは意味がありませんよね、相殺されちゃいます

 

僕はサプリメント全般を飲むようになって、毎日の栄養バランスや摂取カロリー、摂取糖質量を大まかに頭の中で計算できるようになりました

 

食生活の改善、睡眠の改善、代謝の改善、サプリメントを飲み始めるようになり、自分の生活の中での肌に悪い習慣を洗い出し、改善し、その結果としての肌質改善が実現したのだと思います。

 

美白、美肌への道は総合格闘技なんです。徹底的に自分の生活・食事・習慣を見つめ直し改善する。これが美肌・美白への唯一の近道なんです。

 

別のビタミンC大量摂取で代用も可能

リプライセルは他のビタミンCサプリメントに比べると比較的に高価なので、安価な別のビタミンCサプリメントを大量摂取することで同等の効果を得られるのか個人的に2ヶ月間程試した時期がありました

 

結果的には上に書いてあるように、もちろん個人差はありますけれど、同等の効果を実感する量がありました。大体9000mgくらいでしょうか。

 

しかし、安さを求めて大量摂取をしたにも関わらず結果的にはリプライセルを飲むよりコストがかかってしまったという点、また大量摂取のため内蔵に負担がかかりお腹がいたくなったり、利尿作用のためにトイレが近くなったり等、個人的にはデメリットの方が多いと感じました。

 

なんだかんだ「リプライセルってコスパ良いじゃん!」というのが僕のコスト感の結論です。蛇足ですが僕は現在リプライセル3袋、他のビタミンCの錠剤4000mg、合計7000mg/day の量を毎日摂取しています。

 

ニキビ跡だったらレーザーの方が絶対良い

リプライセルを飲んだらニキビ跡治りますか?」と聞かれることが多いのですが、深い跡はレーザーでも治りきらないのでビタミンCの摂取だけでは治るはずがありません

 

2年間飲んでいる僕ですら、一部の深いニキビ跡は消えていません。一方で医療ピーリングやレーザー治療した方は綺麗になっているので、にきび跡の治療は専門医療機関をたずねるのが一番の近道です。

 

ただ、「継続性」のところで書いているように肌荒れやニキビ自体ができにくい肌になった実感はあるので、そういった「肌トラブルが少ない肌を作る!」という部分に大きく寄与していると思います。

 

話がそれますが、ニキビで本当に悩んでいる人がいらっしゃればぜひ「アキュテイン」というワードで検索してみてください、僕もブログで記事を書いていたりします。アメリカでは一般的ですが、日本ではまだ自費医療のお薬です。ただ、とっても効きます。本当に悩んでいたら変な漢方とかよくわからない美容クリニックの治療より確実にオススメできます。

 

まとめ

という事で今回は2年間リプライセルを飲みつづけた節目としてのまとめの記事を書いてみました。いかがでしたでしょうか。短くまとめるつもりが2000文字オーバーしてしまって申し訳ないのですが、少しでも皆様のお役に立ったなら幸いです。

 

引き続き様々なサプリを飲んでみたり、もちろんリプライセルも継続して飲みレビューしていくので、よかったらTwitterでフォロー、YouTubeのチャンネル登録よろしくお願いします!僕からは以上です!

LypriCel, リポソームビタミンC、 30包、 各0.2液量オンス (5.7 ml) - iHerb.com

 

関連記事

www.madoka-saotome.xyz

www.madoka-saotome.xyz

www.madoka-saotome.xyz

免責事項

本ブログ情報により、みなさまに発生あるいは誘発されたいかなる損害について、ブログ作者、はてなブログ及び全ての関係者は一切その責任を負いません点、ご了承ください。本ブログで紹介しているリプライセルは医薬品ではございません。よって、医薬品的な効能効果があるわけではございません。あくまで個人の感想・使用感の範囲内という点、ご理解をお願い致します。