まどかの戯言集

美しく、生きたい。

検索順位に騙されず、うしじまいい肉さんもオススメするパレスクリニックでヒゲと両脇の医療レーザー脱毛をしてきた。

男も毛っていらないよ。

ヒゲ脱毛をしたいと思っていた。

 

昔から。

 

男に必要な毛は「髪の毛 眉毛 まつげ」だけだと。

 

そして「アンダーヘア」も例外なく、必要ないと。

 

昔からすべすべな肌の女性を羨ましく思っていた。

 

女系家族に生まれたので一層その思いは募る。どうして男にはヒゲがあるのかと。僕は中性的な顔が大好きだ。男性の。

 

海外のエッチな動画をみると、男性も女性もみんなツルツルだ。すごく、綺麗だった。

 

幸い、ヒゲは濃くないし脇毛も殆ど生えていないから適当に抜いたり剃ってれば殆ど問題は無かった。

 

しかし歳を重ねるにつれて段々とヒゲ、そしてアンダーヘアの存在自体が煩わしくなってきた。

 

そして思わずにはいられないのだ。

 

ヒゲを剃る時間や抜く時間が、ただの時間の浪費ではないかと。

 

情事にふける時、奉仕していただく時にアンダーヘアなどただの邪魔じゃないかと。

 

そしてなによりつるつるだと密着度が格段UPという情報も得ていた。

 

だから僕は決意せざるを得なかった。ヒゲとアンダーヘアを駆除するしかないと。

 

------------------------

この記事では「ブラジリアンワックスでアンダーヘアを一時的に駆除しパイパンにした話」と「パレスクリニックにて医療レーザー脱毛で脇とヒゲを駆除し始めた話」について詳しく説明していきます。

 

ブラジリアンワックスでアンダーヘアを駆除

気づいたら僕はまずはブラジリアンワックスでアンダーヘアをパイパンにしていた。

 

場所は恵比寿のユニオンビルの4階にある「アンジェリーナ」というところだ。単純に「恵比寿 男性 ブラジリアンワックス」で一番最初にヒットしたお店をHot Pepper Beautyを利用して予約した。

 

なぜ最初に医療脱毛ではなくアンダーヘア脱毛をブラジリアンワックスで綺麗にすると決めたのかと言うと、パイパン情報を詳細に教えてくれた美容垢界隈でも有名な色白華奢モデルである友人から以下のようにLINEでアドバイスをもらったからだ。

 

LINEのスクショ

 

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20170716172523j:plain

 

ウケると。

 

なお、後ほどアンダーヘアの医療レーザー脱毛は別の部位を医療レーサー脱毛を経験してからやった方が良いとアドバイスを戴いた。単純に、いきなりレーザーの痛みをアンダーに行くのはかなりキツイという理由からだ。麻酔をしてもあまり効果が無かったと言う。

 

 

ブラジリアンワックスは永久脱毛と違い毛を抜くだけなので1ヶ月もすれば新しい毛が生えてくる。なのでここぞという時にやると効果抜群だが永久に生えなくするなら、やはり医療脱毛だろう。

 

 

上記のTweetでもまとめているように1回の料金は1万円前後で時間も1時間ほど。

 

綺麗にVIOの毛をワックスで駆除してくれる。施術後のつるつるのアンダーをみると驚きを隠せない。これは密着が楽しみに違いない!と。

 

痛みは0.2秒程ワックスを剥がして毛を抜く時だけ。

 

レーザーの痛みよりかははるかにマシだ

 

僕はワックスで毛を抜く痛みよりも、むしろ施術してくださっているおばさんにTinkoとあぬるを晒していることの方がはるかに恥ずかしく、そちらばかりに気を取られていた。

 

男性諸君は施術中にTinkoが戦闘モードにならないか心配している人も多いかもしれない。

 

しかしそんな心配は一切不要だ

 

恥ずかしさと毛抜きの痛さで戦意など喪失する間もなく、そもそも戦意が生まれない。安心して行ってほしい。

 

施術後は少し赤みもでるため当日はお風呂では無くシャワーだけにしよう。肌荒れが気になる場合はしっかり保湿することも重要だ。僕が行ったところはそれ用のクリームを渡してくれたが僕は普段使っている化粧水と保湿剤をシャワー後に塗布した。翌日には赤みも消えて綺麗なツルツルのアンダーがそこには存在していた。

 

7月下旬に友人夫妻・カップルと混浴に行くイベントがあるので、それまでツルツルが続いてほしいばかりである。(しかし、毛が無いと温泉が恥ずかしいと言っている子もいたのでそれは当日僕がしっかり確かめてこよう。)

 

これから夏本番、海やプールに行く機会も増えるだろう。女性だけじゃなく、ぜひ男性もアンダーヘアをしっかり処理してから行こう!

 

医療レーザー脱毛の検索順位は犯されている

さて、次は医療レーザー脱毛だ。

 

こちらはGoogleやYahooで検索するとステマ記事がたくさんあり、本当に良いクリニックがなかなか見つからない。検索順位が犯されているのだ

 

「男性 ヒゲ脱毛」と検索すると湘南美容外科がゴリラクリニック等オーソドックスなクリニックがたくさん見つかるがあまりにも同じクリニックを紹介している記事やランディングページがたくさんヒットし、しかも記事内容もなかなかにうさんくさいのだ。

 

ここまでうさんくさいアフィリエイト記事が溢れている理由は簡単に説明ができる。それは「アフィリエイトの単価が良い」という単純明快なものだ。

 

だからこぞってアフィリエイターは大量に記事を作成していて、SEOのテクニックでそれが上位に表示されてしまい、ユーザーはどの記事を見ても、遷移先は同じクリニックという現象が起きている。

 

さて、困った。

 

どう検索しても「S南美容外科」「ゴリラクリニック」にたどり着いてしまう。検索ワードが悪いのだろうか。

 

色々工夫してみてもなかなか良いと思える情報にたどり着かない。

 

そんな時に手を差し伸べてくれたのは、上でも出てきたパイパンに於いてはパイセンである色白華奢モデルの友人だ。持つべきものはパイパンの友達だと確信せざるを得ない。

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20170716172202p:plain

 

彼女が勧めるなら間違いはないと確信できるので即カウンセリングを予約した。

 

東京の竹橋駅に隣接しているビルにある「パレスクリニック」だ。

 

パレスクリニック 美容皮膚科 メニュー

 

どうやらうしじまいい肉♡さんも通っているクリニックのようだ。女性の場合はレーザー等でも有名らしい。

 

 

ここのクリニックはHPの料金体系を見るとわかるように、他のクリニックと違い「時間単位」の料金になっていることだ。そして料金が他のクリニックに比べると安い。

 

料金表

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20170716171941p:plain

カウンセリングから初回までの流れ

カウンセリング

ウェブ上からでも電話でも良い。まずはカウンセリングを予約しよう。保険証を忘れずに。未成年の方は親の同意書も必要だ。当日は初診料として3500円かかるが、レーザーのテスト照射と次回の予約が出来る。

 

カウンセリングをしてくださった男性の医師の方はイケメンだった。丁寧に機械の違いから毛の育つサイクル等まで詳しく説明してくださった。僕の場合、お医者様に毛の質等を調べてもらい「ダオードレーザー」での脱毛で始めることになった。かつ、都度払いの30分、1時間で良いだろうとのことで都度払いで始めることに。

 

テスト照射が終わり問題が無いことを確認し、本格的に脱毛を始めるために次の予約日を探していると、たまたま翌日がキャンセルで空いていたのですぐさま予約。人気のクリニックらしく7月の休日は予約は殆ど埋まっているとおっしゃっていた。

 

1回目(初回)

初回は1時間5000円という格安な割引が適応されるため今回払ったお金は5000円のみ。サイトを参照すると部位ごとにかかるおおよその時間が掲載されているのでそれを参考に時間は決めると良いだろう。

 

頬までしっかりヒゲが生えている人の場合は1時間いっぱいっぱいヒゲの処理にかかってしまうが、僕の場合はそこまでヒゲも濃くないので20分もあれば十分だった。脇も元々毛の量が少ないので両脇に10分もかからなかった。毛の量と時間についてはカウンセリングの時に相談すると良いのでしっかりカウンセリングの時に聞くことを忘れないようにしよう。

 

ブラジリアンワックスより痛い

そして気になるヒゲ脱毛の痛みだが鼻下がめちゃ痛い!

 

男だしヒゲだから口周りだけなので痛みなんて耐えることができるだろう!と思っていたが、やはり結構痛かった。先日行ったブラジリアンワックスよりも痛いのは確実だ。 ヒゲの濃い人は泣いちゃう程痛いらしい、、

 

僕の場合はこれくらいの痛みであれば麻酔等無しでいけると思うが、濃い人は麻酔等も検討した方がよいだろう。

 

施術後は赤みが強い

施術後、特に色白の方は赤みが目立つ。僕も例にもれず口周りがとても赤くなっていた。ただ、カウンセリング時に「マスク持参した方が良いですよ!」と言われていたのでしっかりマスクを持参していたので帰り道も心配はなかった。なのでヒゲ脱毛をされる方、顔周りの脱毛をされる方は必ずマスクを持っていこう!

 

次の予約に関して

身体の脱毛は2ヶ月に1度程、ヒゲは1ヶ月に1度と言われ次の予約は8月の後半に。僕はヒゲの量的に1時間だと余るので30分で十分だろうとのこと。そのため30分で予約。6000円ですね。9月は脇とヒゲになるのでその際は1時間だろう。

 

 新たなる世界を求めて

 と言うことでアンダーヘアをブラジリアンワックスでパイパンにし、ヒゲと両脇をパレスクリニックにて医療レーザー脱毛を開始しました。

 

ゴミ情報が溢れる時代に大切なことは、本当に必要で良い情報を提供してくれる友人を持つことだと改めて実感すると共に、これからどんどん毛がなくなっていくと思うと心が踊ります。まさに「新たなる世界を求めて」という気分ですね。EPが1つ増える理由もわかります。(シャドウバースネタ)

 

これからも引き続きブラジリアンワックスでパイパンにした後どうなったかというレポートや、医療レーザーでのヒゲ脱毛の第2回、3回もレポートしていこうと思います!

 

たくさんのステマやアフィリエイト記事が溢れているので、少しでも良い情報を届けられるように、これからも尽力していく所存です。

 

そして最後に、様々なパイパン情報や医療レーザー脱毛のアドバイスをしてくださった友に感謝を。ありがとう。

 

良きツルツルライフのために。

 

パレスクリニック メディカルスキン&ヘアークリニック 皮膚科 耳鼻咽喉科