読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどかの戯言集

美容・恋愛についてアラサー男子が実際に使ったり/試したものを書き綴る

【Part 2】コスプレイヤーのための確定申告のための税金の基礎知識とTips

ビジネス コスプレ お金

Priviously on..

www.madoka-saotome.xyz

 

前回の記事では、コスプレイヤーの皆様にもわかりやすいように「収入」「経費」「所得」について簡単にまとめました。

 

今回は、もう少し俯瞰的に「税金とは」と言う点について説明したいと思います。何気なく僕達がいつの間にか納めている税金。年末受け取る源泉徴収。

 

どこか特定のところで働いていると、年末に必ず「源泉徴収票」を受け取りますよね?

 

「年収はこれぐらいだったのか!」的に振り返る程度しか、皆様きっとしていないと思います。「ぎり103万いかなったー!セーフ!」とか。

 

そもそも源泉徴収票の読み方すら理解していない人が多いのではないでしょうか。僕もそうでした。単純に、深い理由も知らず「年末調整」で「ちょっといつもより給料が高い!」とテンションが上がる、そんな程度のものでした。

 

この記事では源泉徴収には深く触れませんので、詳しく知りたい方はヒデヨシ太閤の記事をぜひ読んで下さい。

 

 

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160312012849j:plain

なんで確定申告しないといけないの?

そもそも普通のサラリーマンであれば税金のことをことさら深く勉強しなくても生きていくことができます。なぜなら、勝手に会社の給料から天引きされているからです。上で書いたように源泉徴収票とはそういうものなんです。

 

超意訳すると

 

「お前の年収はこれくらいで、こういう控除があるから色々年収から差し引いて、結果的に税金かかる所得はこれくらいな!んじゃ、給料から天引きしとくのでよろしく!」

 

で、年末調整をすると(勝手にされることが多いです)払いすぎたお金が返ってくるのは

 

「ちょっと多めに税金を給料から天引きしすぎたわ!返しておくね!」

 

という仕組みです。

 

会社からのお給料だけを貰っている人であれば、会社が勝手によろしくやってくれるので、それで何も問題ないのですが(とは言え税金ってめっちゃ高いですよね...)、コスプレイヤーの皆様のように、会社とは別に自分でROMを販売したり、撮影会を開くなどをして20万円以上の所得を別のところから得ていると、得た所得に対して納税の義務が発生します!

 

中学とか、高校の社会の授業で習いましたよね?国民の三大義務の1つ「納税の義務」です。僕達は、生きて、お金を稼いでいる限り、必ず税金を払わなければいけない義務を一生背負っているのです。

 

以前の記事でも少し触れたように、もし、その義務を果たさないと税務署があなたを尋ねるでしょう。そうなると大変です。

 

これまでの所得、正確な数値が証明できなければ税務署のかってな見積もりで、税金が決められて、且つペナルティ付きで納めないといけなくなります。実情は以下の2chまとめを読むと臨場感を味わえるかもしれません。

 

onecall2ch.com

 

これは、コスプレイヤーに限らずコミケ等で同人誌を販売している人にも同じことが言えますね。要は、会社以外で自分で20万以上の所得を得たなら、必ず確定申告しよう!というセットなんですが、それを知らないコスプレイヤーさんが多いのが現状です。上の2chまとめでは2018年がXdayと書かれていますが「私はバレないや。。」なんて思っている人が一番ヤバイのでしっかり税金の勉強をした方が無難です。

 

今から始められる準備

とりあえず、ある程度以上の所得になると納税の義務が発生することはわかったけれど、自分がどれくらい実際に所得があるのかわからないと言う人は多いと思います。イベント等での売上は正確に把握していてもそれにかかった費用等を正確にメモに残しているコスプレイヤーは少ないと聞きます。

 

ここでは今からでも簡単に始められる「自分の所得を把握するためのノウハウ」をお伝えします。

 

売上を集計せよ!!

これはやっている人は多いかと思います。ROMやイベントで売り上げたお金のことです。純粋な売り上げですね。一部2000円で冊子やROMを売っていて、それが100部売れたら

 

2000円 x 100部 = 200000円

 

で20万円の売上という単純な計算です。

 

イベント等で発売された量をメモっておいて、Excel等の表計算ソフトに後で入力する方法が一般的かと思いますがそれだと結構面倒なので、イベント時に無料のレジアプリ等を使うと売上管理が楽ちんなので効率化できます。おすすめは「Airレジ」ですね。ROM販売程度なら無料の機能で十分です。

 

airregi.jp

 

通販等での売上はサイト側が諸々売上書類をエクポートする機能が付いていると思うのでそれでダウンロードする形になりますね。CSVとかExcel形式のデータになるでしょう。

 

領収書・レシートを必ず保存!!

これは癖にするしかありません。これを怠ると所得の計算ができないので、どんな時でも、例えコスプレに関するものを買う時以外でも、どんな細かいものでも、レシートと領収書をもらう癖をつけてください。細かいレシートと領収書の積み重ねが、節税への一番の近道なのです。理由は前回の記事で説明しましたよね?

 

所得 = 売上 ー 経費

 

領収書やレシートは経費の証明になるのです。

 

衣装を購入、衣装作成のための生地購入、イベント開催地までの交通費、イベント開催者との打ち上げの費用、メイク道具、自宅の家賃や光熱費等、様々なものが経費になります。もちろん無理感があるものもあるので、それは適宜調べて判断して欲しいですが、納税するものとしてはとりあえず色々なものを経費として計上したいですよね?なら、ちゃんと自分で管理しましょう、レシートもらって保存しましょう、領収書もらいましょう、それを月1程度で良いので何かノートにまとめて保存しましょう、数値はしっかり表計算ソフトに入力したり、家計簿アプリに入力したりして管理しておきましょう。家計簿アプリなら僕個人としては「money forward」一択かと思います。

 

moneyforward.com

 

そしてどこかのタイミングで集めた領収書や会計簿アプリからのお金の記録を取り出し帳簿作業を行ってください。「帳簿作業とは?」と言う方も多いので簡単に説明すると、「お金の出納の記録帳・結果」のようなものです。

 

帳簿作成には4つの段階があります。

 

①領収書や通帳などの整理(上で説明した)
②データ入力(money forwardやfree使おう)
③売上管理(Airレジ等からデータ取得しよう)
④決算

 

これらの作業は、手書きでもExcelファイル等で管理することも可能ですが専用ソフトを使った方が圧倒的に効率的です。これらを通してやってみるとお金の流れや決算の仕方がわかるので勉強になりますが、僕は「freee」を激推ししておきます。これを使えばお金の入力だけしていけば確定申告に必要な書類が殆ど揃います。

 

www.freee.co.jp

 

そして..

このように事細かく、売上、経費等数字を管理すると、年末や確定申告の時期のタイミングで、簡単に所得の計算が出来るようになります。これでやっと確定申告するための前準備が完了です。まあ、ここからが本番なのですが。

 

ここから、実際に売上を合算したり、どれを経費にするとかの選定を行ったり、雑所得にするか事業所得にするか?等考え始めることになります。次の記事でここについては詳しく説明しますので今回はここで終わりにしようと思います。

 

昨今は様々なスマホアプリやPCの会計ソフトが出ていて個人でも簡単に確定申告が出来るようになりました。税理士に投げたり、事務所等に依頼すると数十万円の費用がかかります。そんな費用だしたくありませんよね? ならしっかり自分でまとめて管理しましょうね。

 

ダンゼン得する 知りたいことが パッとわかる 経費になる領収書 ならない領収書がよくわかる本

ダンゼン得する 知りたいことが パッとわかる 経費になる領収書 ならない領収書がよくわかる本

 
あらゆる領収書は経費で落とせる (中公新書ラクレ)

あらゆる領収書は経費で落とせる (中公新書ラクレ)

 

 

前回のパート 

www.madoka-saotome.xyz