読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどかの戯言集

美容・恋愛についてアラサー男子が実際に使ったり/試したものを書き綴る

『ドラゴン・タトゥーの女』を見てTOKYOから抜け出したくなった。

映画 雑記

最近

「日本人って働きすぎだよね。週休3日制がいいな」

 

って日本に帰ってきたgoogleで働いている先輩が言っていました。

 

「確かに働きすぎだよ、10時から19時定時だけど基本的にみんな22時23時〜までいるし、プレミアムフライデーなんて存在しないしね。」

 

なんて思ったのが先々週の出来事で、先週の後半から今週にかけては早めに帰宅し好きな映画でも見ようかと思い、itunesやamazon videoで面白そうな作品を探していました。

 

家にDVD BLUE-RAYのプレイヤーが無く、ps4もネトゲ引退時に売り払ったので基本的に僕はオンデマンドでしか映画を観ないのですが、先週わざわざ彼女が一緒に観たい作品があるとDVDを持ってきてくれたのにも関わらずプレイヤーがなく観ることができなかったことを激しく後悔しているため、近々ps4を再度購入しようと決意してることもあってか映画熱再発!

 

で、見つかったのが表題の作品。ミステリー小説がハリウッド映画化された作品で、一応天才ハッカーが活躍する映画です。でも、メインは記者のダニエル・クレイグ。

 

 

ドラゴン・タトゥーの女

ドラゴン・タトゥーの女 (字幕版)
 

2011年にハリウッド映画化されたミステリー映画です。スティーグ・ラーソンの推理小説『ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女』を原作としており、2009年に公開されたスウェーデン版映画『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』をハリウッドがリメイクした感じ。

 

もともと小説で読んでいた作品だったので当時は観ませんでしたがダニエル・クレイグのお尻がキュートだし、ヒロイン(?)の天才ハッカー役のルーニー・マーラは美女of美女なのに、役作りのためにとてもアヴァンギャルドな風貌になっていて、それもまた魅力的で、そんな2人に後押しされてポチッとこちらはitunesでレンタル。

 

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20170228144716j:plain

参照リンク:http://img02.ti-da.net/usr/lohaslove/RooneyMaramayunashi.jpg

 

あらすじ

としては、大富豪の一族内で過去に起きたとある事件を巡って、とっくに時効は過ぎているのですが、主人公のダニエル・クレイグに、一族の長が「一族の歴史を本にしてほしい」という表向きの依頼をしつつ「その事件の謎を解明して欲しい」と依頼するところから始まります。

 

主人公のダニエル・クレイグは記者をしているのですが、とある企業の社長に関するスクープ記事を書いた所、デマ記事を書いたとされ裁判に負け窮地の状態でした。もちろんその記事はデマではなかったのですが、証拠不十分。

 

そんな時に大富豪一家の長からの依頼があり、それを承諾するところから始まるストーリー。スウェーデンの片田舎で物語は始まります。北欧独特のふさぎ込んだ空気感、湿度の高そうな空気感、真冬の田舎の描写は、僕個人としてはすごく心に来るものがありました。

 

Untitled

 

基本的にはミステリー小説なので謎解きがメインになりますが、過激な描写が多いです。セックスシーンも多めです。ルーニー・マーラの身体は芸術的です。ダニエル・クレイグのお尻はとってもキュートです。モザイク無しverもあるので気になるなら調べてみてもいいかもしれませんね。

 

感想

真冬のスウェーデンの片田舎のコテージで事件を解決するべく調べ物をするメガネをかけたダニエル・クレイグが寒そうにコーヒーを飲んだり、ルーニー・マーラがmacbook proで色々やっている姿は格好良いです。ルーニー・マーラが”ハッカー”としてヒャッハーするような場面はあまりないのですが、まるでスパイのように行動している姿は超格好良いです。「ハッキングの基本はソーシャルエンジニアリングなんだな」と納得する映画です。

 

ストーリーとは関係ないですが、北欧が舞台の映画を見ると、僕は毎回「東京から抜け出したい」と心の中で思うのです。

 

僕が「田舎出身」と言うことも関係しているとは思うのですが、東京に住んでいると、毎日、たくさんの人々、騒音、満員電車、興味もないたくさんの広告、そういったものに囲まれて生活することになって、なんか、自分が機械になったみたいに感じちゃって。

 

人間味を失うというか、生きている実感をなかなか感じられなくなって、色々な感覚が鈍っていく気がするんです。そういう感覚に耐えられなくなった時、僕は地元に帰ってリフレッシュするのですけどね。

 

長々と書くのも忍びないのでココら辺でしめようとおもうのですが、ダニエル・クレイグ好きな人ならぜひ見て下さい。ミステリー好きの人ならオススメです。ルーニー・マーラは美女です。

 

TOKYOから抜け出したいと言う思いが強くなる、そんな映画でした。

 

ドラゴン・タトゥーの女 (字幕版)
 
ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

 
ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女(上・下合本版) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女(上・下合本版) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

  • 作者: スティーグ・ラーソン,ヘレンハルメ美穂,岩澤雅利
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2012/08/01
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

www.madoka-saotome.xyz