読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどかの戯言集

美容・恋愛についてアラサー男子が実際に使ったり/試したものを書き綴る

撮影中は、空気を造り、空気を支配する

雑記 写真

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20170208210813j:plain

---------------------

ヌードを撮る時、モデルの人との距離に迷うことがある。

 

ヌードを撮るわけだから、もちろんモデルの方は裸だし、撮影を行うので、一定以上、物理的にも近い距離に近づくことはよくある。

 

肌にツヤを出すために、時にはオイルを塗るし、時には霧吹きで水を吹きかける。

 

表情を作ってもらわないといけないから、下手に雰囲気を壊すような音楽を掛けて気を紛らわすこともできない、緊張した張り詰めた空気になることもある。

 

ポーズを指定する時、実際に肌に触れることもあれば、デリケートな部分を露わにしてもらわなければいけないことも多々。

 

一方、僕は服を着てカメラを構える。モデルの人以上に緊張してしまうこともある。上の写真を撮った時は、5年ぶりくらいに緊張でお腹が痛くなり撮影さなかにトイレにこもってしまった笑い話も。

 

一定以上の信頼関係がないと、ヌードは撮れないと僕は思う。物理的な距離、心の距離。

 

「仕事」と割り切り素晴らしい表情をするプロ魂の凄いモデルの方もいるけれど、僕がまだまだ経験不足でそれについていけていないのかもしれない。

 

一定以上の信頼関係がないと、相手とのコミュニケーションや良い表情の引き出し方に戸惑ってしまう。

 

相手も、カメラマンが緊張しているようじゃ、その空気につられて良い表情なんか出せるわけがない。

 

撮影中は、空気を造り、空気を支配すること、カメラマンの大事な仕事の1つなのだ。

 

お腹を壊しているようじゃ、まだまだだと思う。

---------------------

https://www.ria-life.photo/wp-content/uploads/2017/01/20170114-IMGL1254.jpg

Disappear In The Midnight – RiaLife

 

最近は、あまりヌードを撮っていない。

 

彼女をプライベートで撮影していることは多々あるけれど、それ以外は殆ど。彼女を撮って、1人で満足している。

 

なので、彼女と出会う前に撮りためていた、公開許可を貰ったものを、今後ちょっとづつ公開していこうと思う。

 

写真は全てポートフォリオのサイトに掲載していくので、時々、気が向いたら見て欲しい。

 

RiaLife | Rialife you. 

かわいいスカートのめくりかた

かわいいスカートのめくりかた