読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどかの戯言集

美容・恋愛についてアラサー男子が実際に使ったり/試したものを書き綴る

肌の美白・トーンアップ効果が嬉しい。〜リプライセルGSHはコスパの良いグルタチオン点滴だ〜

はじめに

ビタミンCのサプリメントして一躍有名になっているリプライセルですが、実は本記事のタイトルにも書いてあるグルタチオンのリプライセルもあるのです!f:id:s-a-o-t-o-m-e:20161106165136j:plain

グルタチオンとは、グルタミン酸、システイン、グリシンという3つのアミノ酸が連なったペプチド(化合物)で、健康や美容の維持に効果的だとして広く知られています。

 

解毒作用や抗酸化作用があり、健康維持には必須ですが、特に、肝臓、皮膚、目には効果が顕著です。「グルタチオン点滴」という言葉を、美容に興味がある方は一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。様々な美容皮膚科やクリニックでは3000mgで2万円程度の価格帯で施術してもらえるやつですね。

この記事では

  1. リプライセルGSHを5ヶ月毎日欠かさず服用した使用感
  2. グルタチオンの効果の復習
  3. まとめ

について、飲用期間5ヶ月時点での僕の実感を交えつつ纏めていきます

想定する読者は

  • グルタチオンって正直どう?感想を聞きたい
  • 普段から飲んでいる人が感じている効果を知りたい
  • ビタミンCとのリプライセルと比べるとどう?

に当てはまる皆様になります。

 

この記事を含め、僕が書いているサプリメントに関する記事は全て僕が飲用を続けて実感したことを主軸に書いています! 一方で、リプライセルを含め、紹介しているサプリメントは全て医薬品ではないのでその点はご理解した上で読み進めて下さい。できるだけリアルな個人の使用感を皆様に届けたいという思いでいっぱいです。それではよろしくお願い致します。

かなり不味いけれど..

リプライセルが不味いことは皆さんもご存だとは思いますが、ビタミンCのリプライセルよりも不味い。よりガソリンっぽい?ゴムっぽい味になっています。値段もビタミンCのものに比べて2倍程になっているので不味さも2倍か...!と渋々承知して飲んでいました。しかし、高いだけあって、やっぱり効果を実感することは多かったです。

ニキビが減:できにくくなった!

正直に言うと!ビタミンCのものに比べると即効性はあまり感じませんでした!

しかし、2、3ヶ月目になると以前に比べ大人ニキビが出来にくくなりました。ビタミンCは特効薬として非常に重宝していましたが、こちらのリプライセルは、イメージとしては、ニキビができにくくなる肌を作ってくれるイメージ。一重にグルタチオンが持つ抗酸化作用のおかげなのかなと僕は思います。

トーンアップ:白くなった!

もともと色白なのですが、少し夏頃に油断をして日焼けをしてしまいました。日焼けをすると黒色色素メラニンが増加して結果的には肌が黒くなります。色白なので凄く目立ってしまい嫌な思いをしていたのが7月頃。その頃から飲み始めて10月半ばあたりにはすっかりもとに。以前よりも白くなっている感覚に襲われました!プラシーボかな?と疑問に思いつつ色々調べていると、どうやらグルタチオンには黒色色素メラニンを抑える働きがあるといわれているそうな。友人にも「もともと色白だけど、なんか最近さらに色白になっていない?」とか「まどかくん白すぎ、やけろ!」と彼女に言われる始末。

 

メラニン色素には黒色メラニン(ユウメラニン)と肌色メラニン(フェオメラニン)の2種類があり、この2つのメラニンによって人間の肌色は決定されるのです。黒色メラニンは肌を黒くしたり、しみ、色素沈着を引き起こすメラニンで、紫外線をたくさん浴びると増加します。一方で、肌色メラニンは肌に自然な白さを引き出すメラニン。黒色メラニンを抑えて肌色メラニンが増加するほど、自然な白い肌を引き出すことができるとされますが、グルタチオンは肌色メラニンの生成を増やす働きがあるといわれています

抗酸化作用:美白効果

グルタチオンは、細胞内で活性酸素や過酸化物質を還元して消す働きがあります。この働きにより細胞の損傷が抑制されて、若々しい身体を維持されます。肌においても、活性酸素はメラニン色素の発生要因となりますが、グルタチオンの抗酸化によってシミ、色素沈着が抑制されていると考えられています

 

実は、人間の体内では特に皮膚や肝臓、目の水晶体や角膜などにグルタチオンが多く含まれていますが、加齢や紫外線の影響によって減少しやすいという特徴もあったり。そしてストレスでも減少してしまうこともわかってきているようです。

気をつけるべきこと

喫煙、暴飲暴食、飲酒などがグルタチオンの働きを低下させてしまう要因になり得ます。喫煙はグルタチオンの消費を増やしますし、暴飲暴食、飲酒などはグルタチオンの消費と、肝臓に負担をかけてグルタチオンの合成を低下させてしまいます。グルタチオンが減少するとまず免疫反応に異常が起こります。そして慢性的な炎症が起きるようになります。グルタチオンの減少と関連のある病気に自閉症、喘息、嚢胞性繊維症、肝臓病、パーキンソン病、アルツハイマー、動脈硬化、心臓病、脳梗塞、糖尿病、ウィルスの感染症等が挙げられます。まあ、病気のことはこの際どうでもいいんですが、美容に気を配っていて、この記事を読んでいるような人が喫煙者とか有りえませんよね、、、、?僕は嫌煙厨です。

グルタチオン点滴は高い

さて、 このように、美容・美肌効果が期待されているグルタチオン、言わずもがなですが様々な美容皮膚科で注射や点滴等で直接血液に送り込むメニューが存在しています。3000mgで2万円程度の価格帯というのが平均価格の模様。いやはや、高い.... 

 

ビタミンCのリプライセルも同じことが言えますが、毎日皮膚科に通いビタミン注射やグルタチオン点滴ができる経済力があればもちろんそちらの方が効果的なんでしょうけれど、僕はそんなお金を持っていません。お金持ち美魔女が羨ましい...僕にも恵んで欲しいところです!!!!(笑)

コスパ良しのリプライセル

となるとやはりサプリメントを探してみるのですが錠剤やカプセル状のものもたくさんあります。そちらは大体3000円程度で購入することができるのですが、ビタミンCのリプライセルの驚きの効果実感の体験を一度してしまうと、リプライセル信者に成るのは必死です。コスパ的には「錠剤やカプセル > リプライセル > 注射・点滴」になりますが、その対価は僕はあると思います。

何処で買うか

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20161106171504j:image

さて、こんな素晴らしい効果が期待できるリプライセル。どこで買うべきか。迷うこともありません。楽天やAmazonで買うと高いので、ぜひiHerbで購入してください。ビタミンCのリプライセルも、こちらのリプライセルも国内通販では倍の値段になっていたり、1000円程度高くなっていたりするので..

 

また、iHerbで購入する際は2箱以上買うことをオススメします、そして、その他のサプリメントもぜひ同時に!何故なら、まずリプライセル自体は在庫切れになっていることが多いので、在庫があるならば複数買っておいた方が安心で、且つiHerbにはその他美容系のサプリメントが大量にあり購入額が60$を超えると送料が無料になります!リプライセル飲用を続けている人は間違いなく全員iHerbを利用して購入しているので、ぜひiHerbからリプライセルとその他試してみたいサプリメントを購入してみてください!

 

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20161106171538j:image 

jp.iherb.com

>> LypriCel, リポソームGSH

↑購入時にこのURLから購入すると5$オフになるので是非ここから!

まとめ

さて、今回はGSHのリプライセルについてレビューをしてみました。僕が5ヶ月間飲み続けて実感した効果が伝わりましたか?GSHについての説明は分かりやすかったでしょうか。相も変わらず長い文章になってしまい読みにくかったらすみません。でも、やっぱりせっかく高いサプリメントを購入しているんですから、ちゃんとした飲用実感を伝えないと皆様には伝わらないし、どうして効果があるかをしっかり説明しないと嘘くさいブログになってしまいますしね!(とは言えいつも文章が長くなるのは考えものなのですが...)現在僕はビタミンCのリプライセルも継続的に飲んでいるので、もしまだ試したことがない人がいらっしゃいましたら、ぜひ以下の記事を読んでみて、興味があれば試してみて下さい。僕からは以上です!

Twitterやってます!

関連記事 

 

 

 


免責事項

本ブログ情報により、みなさまに発生あるいは誘発されたいかなる損害について、ブログ作者、はてなブログ及び全ての関係者は一切その責任を負いません点、ご了承ください。本ブログで紹介しているリプライセルは医薬品ではございません。よって、医薬品的な効能効果があるわけではございません。あくまで個人の感想・使用感の範囲内という点、ご理解をお願い致します。