アキュテイン治療週報:7日経過

 


 上記の記事を書いてから1週間が経過した。上の記事でも書いているように、僕はアキュテイン治療の経過を一週間毎に記事にしようと思い、今回が経過1週間後の記事にあたる。毎朝Twitterでもその日の皮脂状態やアキュテイン治療の実感をつぶやいている。

 

 

 実際に7日目の今日は、確かに肌の乾燥を実感する。特に唇に関しては2時間に1度はワセリンを塗っておかないと荒れてしまいそうと不安になる。5日目の夜のお風呂で洗顔をして、その後化粧水で保水する時に顔の皮膚にぴりぴりと痛みを感じた。普段は感じないようなヒリヒリとした痛みだったのでアキュテイン治療の影響の可能性が高い。この痛みが強くなるようであれば使っている化粧水や乳液を低刺激のものへの変更を検討しなければいけないだろう。

 皮脂量に関しては、若干ではあるが治まってきていると感じる。皮脂に関してはアキュテインの服用をやめると元に戻る人が90%以上なのでそこまで期待はしていないが、一時的でも皮脂量が減るのは嬉しいしニキビ肌が改善されたら自然と皮脂量は減るとのことで、そちらに期待をよせている。

 まだはじまったばかりだが、副作用は上記に書いた皮膚の乾燥のみでそれ以外の症状の実感は無い。今後も経過を見守っていく。