炊飯器で角煮を作ろう。

彼女飯

 彼女が家に遊びに来ると、できるだけ自炊をして手料理を振る舞い、そのレパートリーを増やすことでより自炊ライフを充実させようと言う僕の試みがある。今回は炊飯器で作る角煮に挑戦してみた。

 

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160826153347j:plain

□材料

  • 豚肉ブロック等 400g程度
  • 長ネギ 1本
  • シシトウ お好きな量
  • ゆでたまご 4個
  • 砂糖 大さじ4
  • 醤油 大さじ3
  • 酒(ウイスキーやブランデー等の洋酒でも可) 100cc
  • 水 400cc
  • すりおろし生姜 チューブ半分ぐらい

□作り方

  1. 豚肉を好きな大きさにカットしフライパンで表面に焦げができる程度に焼く。シシトウや長ネギも焼色がつく程度に焼いておく。
  2. 調味料(砂糖、醤油、酒、水、すりおろし生姜)を炊飯器に居れて混ぜておき、焼いた肉のみを投入し炊飯器の炊飯ボタンを押し放置。
  3. 一度炊き終わったら、ゆでたまご、野菜一式を投入し再度炊飯器の炊飯ボタンを押す。
  4. 炊飯が終わったら出来上がり。

□メモ

 炊飯には時間が掛かるので、夜作っておいて次の日の朝に出来上がっているようにすると効率的。炊飯中、蒸気口から旨い香りとアルコールが部屋に放出されるので、注意しておくべき。また、今回はウイスキーをお酒として代用したが、洋酒・日本酒で味が良い感じに変わるので色々な種類のお酒を試してみると違いが出てきて面白いし、とても美味しい。今回も彼女を満足させることができただろうか。 

常備菜

常備菜