鎌倉の紫陽花と一眼レフ。そしてイワタコーヒーのホットケーキ。

  先週末、鎌倉へ紫陽花を見に行ってきました。今週末ぐらいまでがちょうど見頃の紫陽花。とっても素敵でしたのでその写真をひたすら貼っていくエントリーです。最後に、訪れた老舗のカフェで頂いたホットケーキの写真も。

 

 鎌倉の紫陽花といえば、スタート地点は基本的に北鎌倉駅から歩いて鎌倉に向かうルートになるのですが、例によって僕も北鎌倉から出発しました。シーズンになると人でいっぱいでなかなかゆっくり花を見ることができないので、ゴールデンタイムのお昼過ぎあたりに行くよりかは、早朝から午前中に攻めるのが吉ですね。幾つか名所があるのですが、人混みで全ては回れなかったので一番有名な「明月院」で主に写真を撮りました。

 

 

 

 

明月院の様子

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160625150624j:plain

 

見頃な紫陽花

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160625150627j:plain

 

見頃な紫陽花

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160625150620j:plain

 

見頃な紫陽花

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160625150801j:plain

 

見頃な紫陽花

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160625150811j:plain

 

竹やぶ

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160625151652j:plain

 

鮮やか

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160625153902j:plain 

マイクロレンズで撮ってみた

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160625153856j:plain

 

 週末は多くの観光客で溢れていますので、北鎌倉駅から出発し1,2つの紫陽花名所を周り、ゆっくり鎌倉駅に散歩がてら歩いていくか、夏で紫外線を気にする方や汗をかくのが嫌ならタクシーを利用するぐらいの小旅行が良いのかもしれません。

 

 鎌倉についたら、素敵なごはん処もカフェもありますので甘いものでも美味しいものでも食べてその日を締めくくるのも良いでしょう。

 

 僕達は道中でご飯を食べていたので鎌倉駅についてからはカフェでホットケーキを食べました。ちょっと有名な「イワタコーヒー」という老舗のカフェで頂きました。それがめっちゃ美味しかったので写真付きで紹介させてください。

 

tabelog.com

 

店内の様子

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160625153432j:plain

 

 老舗のカフェながらしっかり室内で分煙されているのでタバコが嫌いな僕のような極嫌煙者にとっても優しいお店です。有名店だけあって10〜20分程待ちますが、待っている間に例のホットケーキ(焼き上がりに20分程時間が掛かる)の注文の有り無しを尋ねられるので、待った後席に着いてドリンクを注文すると、5分も待たないうちにホットケーキとドリンクがやってきます!

 

デフォルトで2段のホットケーキ(凄い体積)

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160625153459j:plain

 

メープルシロップをかけている途中のホットケーキ

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160625152131j:plain

 

 ふわふわのパンケーキでこれぐらいの大きさのものはよくあるのですが、こちら二段重ねになっており、且つめっちゃ密度が高く重いんです、体積が!だから凄くお腹が膨れます

 

 そしてなにより、観光地なのに800円で2段というお財布に優しい価格!女性でしたら2人でシェアしてちょうどぐらいの量です。僕のように割りと量を食べる成人男性でしたら1人で2段で良いでしょう。

 

 こんな記事を書いている間にもう16時になりそうです。休日はみなさんいかがお過ごしでしょうか。今日は6/25(土)、明日もし予定がないのであれば、ぜひ鎌倉に行ってみてください。日焼け止めは必ずしてくださいね。塗りなおしても日焼けしちゃった僕からのアドバイスです。鎌倉には、まだまだ行ってみたいお店がたくさんあるので、次行くときも記事にしようと思います。

 

るるぶ鎌倉’16?’17 (るるぶ情報版(国内))

るるぶ鎌倉’16?’17 (るるぶ情報版(国内))