【美肌美白】リプライセルを飲み続けて実感した3つの美白・美肌・美容実感まとめ!【lypricel】

 はじめに 

さて、美肌・美白に興味のある皆様には説明不要なビタミンCサプリメントの王道中の王道のリプライセル。最安値のiHerb価格で30袋3500円前後になり、他のサプリメントと比べるとすこしばかりコストはかかってしまうが、その効果は有名なモデルの方々や美容クラスタの間でもお墨付き!

 

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20161015105719j:plain

 

この記事は以下の条件に当てはまる読者の皆様を想定して、飲用期間3ヶ月時点での僕の実感を交えつつ纏めている。

 

最後の章では既に一年半以上飲用期間が経過しているのでそちらに感想もまとめているし、こちらの記事 には2年継続して飲み続けて実感したことを赤裸々に書いているので興味があればぜひ。

 

  • 他のビタミンCサプリメントは効果を感じられなかった
  • リプライセルに興味はあるけど買ったことがない
  • 普段から飲んでいる人が感じている効果を知りたい
  • 美肌・美白効果は本当にあるのかを知りたい
  • そもそもリプラセイルとは?基礎的な知識を身につけたい
  • 他のビタミンCサプリより効果があるのか知りたい

 

もし少しでも当てはまるのであれば、まずはこの記事をじっくり読んで欲しい。そして、記事中にリプライセルについて簡単にまとめた動画もあるのでぜひ観てほしい。

 

既に飲用を始めてから1年以上経過しているが、継続すればするほど効果実感は高まる(途中でやめるといかに効果があったか如実に実感する)し、僕にとってリプライセルは欠かせないサプリメントになった。

 

この記事はその他のリプライセルを紹介するアフィリエイト目的の記事とは違い、かなーーり詳しく説明しているためとても長い!(この記事のパクリもたくさん出ており、また信頼性の低い情報元を根拠にしていたり、嘘を発信している記事がたくさん存在している...

 

しかし、この記事を読めば、リプライセルのことが全てわかるように書いている!

 

要点だけが気になる場合は以下に記載されている目次の「3ヶ月と言わず、1週間でビタミンCの即効性を感じた」「肌のトーンアップ効果・ターンオーバーの促進」「リプライセルと他のビタミンCサプリの違い」「リプリセルの効果的な飲み方」「最低でも1ヶ月以上継続することが重要な理由」あたりに絞って読み進めると良いだろう。

 

 

この記事を含め、僕が書いているサプリメントに関する記事は全て僕が飲用を続けて実感したことを主軸に書いている。一方で、リプライセルを含め、紹介しているサプリメントは全て医薬品ではないのでその点はご理解した上で読み進めて欲しい。

 

また、サプリメントは、元々その人が日々摂取している栄養バランスや体質によって、その効果実感も大きく変動する点も留意してくれ。できるだけリアルな個人の使用感を皆様に届けたいという思いでいっぱいだ。

 

それでは始めよう。 

 

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20161015105716j:plain

 

3ヶ月と言わず、1週間でビタミンCの即効性を感じた

今でこそ、毎日の食事の栄養計算を日常的に行っているが、それまではバランスなど殆ど考えてこなかった典型的な男だ。ものすごく栄養が偏っており、その上にオイリー肌・ニキビ体質に長年悩んでいた。様々美容皮膚科に行き漢方やビタミン剤を処方してもらって飲用してみるものの、その効果は一時的で根本的に僕のオイリー・ニキビ肌は改善されなかった

 

しかしながら、リプライセル(LypriCel)を飲用し始め、毎日の食生活を見直し、サプリメント等で不足している栄養素を補い、しっかり睡眠時間を確保することを徹底すると僕の肌質の改善を実感した!

 

3ヶ月で実感した主な2つのことは以下だ!

1. 皮脂の減りとニキビケア、毛穴の引き締まり

ビタミンCの皮脂の抑制とニキビケア、毛穴の引き締まり効果は絶大だ。ニキビの原因は大抵の場合、どのような経路を辿ったかは個人によって違うが、結果としては皮脂の過剰分泌に繋がり、その”皮膚の過剰分泌”がニキビの原因というのは皆様もご存知だろう。

 

ビタミンCには、その皮脂の分泌を抑える効果がある。皮脂が減ると、皮脂を好むニキビのもとであるアクネ菌やブドウ球菌が減り、ニキビも減り、更に皮脂の過剰分泌で開いてしまっている毛穴も引き締まる。僕は、脂肌・毛穴のザラザラ・赤ニキビに悩んでいたのだが、それらに悩む日々から解放されつつある。ニキビが出来かけた時は多めに夜寝る前に飲用すると次の日には気にならなくなっている。ビタミンCの即効性は素晴らしいと改めて実感した!

 

2. 肌のトーンアップ効果・ターンオーバーの促進

ビタミンC には、できてしまったシミに対して、メラニン色素還元(美白)作用とメラニン生成抑制作用で薄くし、紫外線の影響でできる活性酸素を取り除き、ビタミンE合成促進作用により血行を改善し新陳代謝を高め、コラーゲン合成促進・セラミド合成促進、そして肌のターンオーバーを促し、くすみのない透明感のある肌を作る作用がある

 

肌のターンオーバーの周期が大体1ヶ月程度なので、しばらくは我慢強く飲み続けるしかないが、1ヶ月、2ヶ月...と飲用ヶ月が経過していくうちに肌の明るみが明確に!肌の白色のトーンがワントーン上がるイメージだ。僕の場合はニキビで出来てしまった色素沈着もかなり改善された

 

3. まとめ

もともと最悪だった食生活や生活習慣を直し、栄養計算を徹底的に行い、不足している栄養素を補い、且つリプライセルを飲用しつづけた結果、ニキビ肌が改善し、毛穴ザラザラがつるつるなり、肌がワントーン程白さが上がり、色素沈着もマシになるという素晴らしい結果に!身体は内側から変えられるのだ!!

 

しかしながら、このような美容効果を期待できる栄養を、美容効果が発揮される量を日常的に食べ物から摂取することは非常に難しい。ほぼ困難だ。

 

社会人であったり、一人暮らしの学生で自炊をしない人にとっては至極困難。今回紹介しているリプライセル(LypriCel)の栄養素であるビタミンCは、充分な血中・体内器官濃度を保つことが出来なければ、消化器官に吸収されたり、すぐに尿として排出されてしまい殆どの美容効果は期待できないのだ...(市販の普通のビタミンCのサプリメントを日常的に少量摂取していたとしても、尿として体外に排出されてしまうのが殆どで、美容効果など期待できない事を知らない人が多すぎる...)

 

では次にもう少し詳しくビタミンCの効果について振り返ろう!

 

ビタミンCの効果

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20161015105709j:plain

  • 活性酸素を除去する抗酸化作用
  • メラニン生成を抑える美白効果
  • コラーゲンやエラスチンを増加させるシミやシワ予防効果
  • 皮脂の分泌のコントロール
  • ストレスを和らげる効果
  • 免疫力向上作用
  • 疲労回復効果

ビタミンCの持つ「還元作用」「酵素阻害作用」により、出来てしまったシミや沈着している黒褐色のメラニンを無色の状態に戻したり、そもそもの原因であるメラニンの生成を阻害することで美しい白い肌を保つ効果が期待できる

 

もう少し詳しく説明すると、例えば、日焼け等で生成されたメラニン色素は角質層の内部で酸化していく。そうすると、シミの原因となる黒褐色の状態になる。生活習慣の乱れや睡眠不足等で肌のターンオーバーが乱れていたり、紫外線のダメージでメラニンの生成量が過剰になっていると、排出しきれずにそのまま沈着してしまう。そうして色素沈着した黒褐色のメラニンに対して、ビタミンCはその還元作用により、メラニンを無色の状態へと戻していくことができる。一方、酵素阻害作用に関しては、そもそもの原因となるメラニンが生成されないように働きかける作用のことで、ビタミンCはメラニンを生成する酵素チロシナーゼの活性化を阻害する作用を持っている。

 

さらに、ビタミンCは「抗酸化作用、消炎・抗炎症作用」を持つため、皮脂の分泌を抑える効果がある。皮脂の過剰分泌を抑えることができるため、それらを好むニキビの原因菌が減る。そのため、ニキビ肌の改善にも繋がり、脂肌も改善にも繋がっていくという仕組みだ。

 

そしてもちろん、肌の張りを維持するコラーゲンの生成を増やしてくれるのでシワの改善にも。コラーゲンの生成を助けるため、肌のターンオーバーも整えてくれる。つまり、毛穴の引き締めや肌の代謝促進の効果があるのだ。

 

こう書いてみると、なるほど美容効果たくさん!と納得する。だからこそ、美容皮膚科等ではビタミン注射、プラセンダ注射等が存在し、多くの女性が利用しているのだろう。会社帰りに皮膚科によってビタミン注射をするOLが絶えない理由も解る気がした。むしろ僕も毎日通いたい(笑)

 

もう少しグレードを上げると、がん治療にも効果があり利用されている高濃度ビタミンC点滴というものも存在している。こちらも直接血液に送り込むため、その効果は非常に高いとされているが同時にコストも非常に高い(僕調べでは1回2万円程度)。

 

リプライセルと他のビタミンCサプリの違い

では、本当にリプライセル(LypriCel)は他のビタミンCのサプリメントに比べて効果が高いのか?という誰しもが抱く疑問に行き着く。まずは公式の見解を紹介しよう。

 

Most ordinary forms of oral Vitamin C – tablets, capsules, powders, liquids and even the Vitamin C from your diet – are not processed and absorbed efficiently by your body. As a result, much of this Vitamin C is never transferred into your bloodstream and even less of it makes it into your cells where it’s needed most. In fact, when you take 1,000 mg or more of regular oral Vitamin C, more than half of it is passed as waste by your body.
Until now…
Lypricel™ Vitamin C encapsulates the C molecules in liposomes made from Essential Phospholipids, which protect the C from destruction by your digestive system. Within minutes of taking Lypricel™ Vitamin C, liposomes filled with Vitamin C are transported directly into the bloodstream, and into the cells. 

 

3行でまとめると...

  • 他の多くのビタミンCサプリは消化器官で消化・吸収されてしまい美容効果を期待する程の量が期待する箇所に行き届かない
  • リプライセルリン脂質で作られたリポソームでビタミンCを包んでいるため消化器官で簡単には消化されない設計
  • 血中と細胞層隅々に届く!(通常のビタミンCと比べても、血中・器官のビタミンC濃度を高く保てる!

 

一般のビタミンCサプリメントは、口からの摂取になるが、経口での摂取ではビタミンCは吸収され辛く、大抵殆どが体外に排出されてしまう。大量になればなるほどこの現象は顕著になる。つまり大量摂取しても、吸収できる限界=飽和限界をこえて摂取することは不可能なのだ。だから、一般的なビタミンCサプリメントには美容効果を期待できない....

 

しかし、ビタミンCをリポソーム化することで、活性栄養素形状の破壊を食い止めることが可能になり、リポソームは吸収層を迂回し、飽和限界を超えて血中と細胞内に届く事を可能にしたものがリプライセルだ!さらに持続性に関しても、飛躍的にその効果を高めることが判明した!

 

「ビタミンCをリポソーム(レシチン)で包んだだけでしょ..」 みたいな意見も見受けられるが、レシチンで包む(リポソーム化)だけで、ビタミンCが普通の経口で摂取するビタミンCのサプリメントより血中濃度を高める観点から効果的であることは2016年の医学論文で証明されている!以下に論文のabstractを引用しよう。

 

The data indicate that oral delivery of 4 g of vitamin C encapsulated in liposomes (1) produces circulating concentrations of vitamin C that are greater than unencapsulated oral but less than intravenous administration

 

簡単に訳すと「普通のビタミンCサプリメントより効果的で血中濃度を高く保つことが出来る。しかし、ビタミンC注射には劣る」とのことだ。

 

他のブログやアフィリエイトサイトで「ビタミンC点滴に匹敵する」と書かれていることが多いがそれは紛れもなく嘘で、それらの記事等で参照していた論文や資料はかなり古いものであった。2016年に発表されている上記の情報が正しいことは間違いない。

 

念を押しておこう。

ビタミンC点滴・注射の方がリプライセルよりも値段は高いが、その分効果も高い。

 


しかし、リプライセルの効果は医学的な根拠に基づいており、エビデンスも実はちゃんと存在している!

 

エビデンスとして挙げられている『Pharmacokinetics of oral vitamin C』という論文のデータを、分かりやすく図にしていたサイトから以下画像を引用させていただく。

 

 飽和限界を超えてビタミンCが血中・細胞内に留まる数値

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20161007230644p:plain

引用元:http://lypo.medsup.jp/#evidence

 

長々と説明したが簡単にまとめると、アメリカ国立衛生研究所が認めた高い吸収率を誇るリポソーム化技術を使ったビタミンCサプリメント=リプライセルというのが結論だ!

 

以下に、公式がその他関連のいくつか研究論文を記載していたので、ここにもURLを貼っておく。興味があればチェックして欲しい。

 

リプリセルの効果的な飲み方(動画あり!)

こちらは公式でも言われているように、「空腹時」一択だろう。食後等に飲んでしまったり、何かと一緒に食べたり・飲んでしまうと、食べ物と一緒に消化器官で消化されてしまい、血中や細胞に行き届くビタミンCが減ってしまうのが原因だ。

 

ビタミンCは血中・組織中濃度を高く保つことで、美容に対する効果が一層発揮されるが、リプライセルは空腹時に飲用することで素早く血中に溶け込み体内に循環するそれぞれの器官・組織に順次行き渡り、そこでのビタミンC濃度を高く保ってくれる。

 

「空腹時飲用・飲用後15分は何も食べたない!」を徹底して守ろう。

僕は朝の寝起きに1袋、夜食後4時間程度経過してから2袋を毎日飲んでいる。

We recommend you take the products on an empty stomach because they will enter the bloodstream faster, however the products may be taken with food or after a meal and they will still be fully absorbed by the body.

*1

 

よく、美容系のアカウントが「寝る前にリプライセルを飲む」と言っているが、これは”食後3時間経過して消化が済んでいる状態”が前提条件であることを忘れてはいけない。もし、食後3時間後という条件が難しいようであれば、食前(余裕を持って15〜20分前)に飲む方が効果的だ。

 

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20161015105722j:plain

 

英語もロクに読み書きすることが出来ない美容アカウントが「私はヨーグルトと一緒に♥」等つぶやいてオススメの飲用方法を紹介していたりするが言語道断。公式の飲用に関する注意事項を読んでいない証拠だ。用量・用法をしっかり守って本来のリプラセルの効果を実感していただければと思うばかりである。そもそも論として、美容に力を入れている(或いは興味があり、しっかり取り組もうとしている)にもかかわらず、まずい味に我慢出来ないなど、論外だと僕は思っている。ジュース?ヨーグルト?それ糖質ですよ!!と言ってあげたい。ビタミンCとグルコース(ブドウ糖)は形が極めて似ているため、吸収の際に競合してビタミンCが充分に効果発揮できなくなるぞ。。とここで念を押させてほしい。

 

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20161015105713j:plain

 

話は少し脱線するが、リプライセル飲用することを前提に製造されている(当たり前だが)。そのため、肌に塗ったりしても、現状、効果があるというエビデンスは存在しておらず、おそらく意味が無い。ビタミンCは空気に触れると破壊されやすい特質を持っている。空気に触れて破壊されたビタミンCは角質層を突破することができないため、肌に浸透させることができない。

 

リプライセルのリポソーム構造は、細胞膜と同じ分子であるリン脂質の膜が幾重にも重なった構造を持つ、0.1-0.2μmのマイクロカプセルのことで、化粧品等に利用されていたりするので効果が有るかもしれないと憶測しがちだが、リプライセルはあくまで飲用するために作られたものであり、塗るのであれば、ビタミンC誘導体が配合されている化粧水、ローション、特に、美容皮膚科で販売されているような調剤化粧品を使うほうが、リプライセル塗布の効果に関するエビデンスがない現状、はるかに効果的であることは間違いない。

 

動画で説明してみた!

www.youtube.com

 

僕は1日6000mg以上のビタミンCを摂っている

蛇足だが、ビタミンCは過剰摂取しても殆ど副作用はないため、僕はその他の錠剤のビタミンCも併用して飲用している。量で言うと毎日合計6000~8000mg程度のビタミンCを飲用していることになるが、今まで一度も副作用を感じたことはないし、明らかに肌の調子は良い状態でキープできているし、美白効果はいわずもがなだ。参考にしてくれ。

 

最低でも1ヶ月以上継続することが重要な理由

最低1ヶ月は、上記の飲み方を守って飲み続けて欲しい。リプライセル のことが気になっている人の殆どはおそらく「美容・美肌」目的であろう。肌質改善や美白等の効果を期待するのであれば、まずは前提として肌のターンオーバーを考えなくてはいけない。

 

確かに、リプライセルを飲み始めると、数日で肌ツヤが変わる実感があると言う人は多いし僕もその1人だ。ただし、ターンオーバー的には1ヶ月は必ず必要なので本格的に美容・美肌を求めるなら、継続的に飲み続けることが一番重要になってくる。体内のそれぞれの器官・血中・組織中のビタミンC濃度を高く保つことで、ビタミンCの持つ「美白・美容効果」がより促進されるのであり、それこそが美容目的のリプライセルを継続的に飲み続けることの意義なのだ。

 

保存方法

サプリメントなら基本的に冷蔵庫に入れておけば問題なく、リプライセルも冷蔵庫に入れておくのがベターだ。

 

iHerbが一番安い

さて、こんな素晴らしい効果が期待できるリプライセル。どこで買うべきか。

 

それは迷うこともないだろう、楽天やAmazonで買うと高いのでぜひiHerbで購入してほしい。楽天やAmazonでの購入の場合は、iHerbで購入できる値段から1000~2000円高い値段設定になっている。こちらに関しては、記事最後の関連記事にリンクに詳細に説明している記事を張ってあるのでそちらを参考にして欲しい。

 

また、iHerbで購入する際は2箱以上買うことをオススメする、そして、その他のサプリメントもぜひ同時に買おう。何故なら、まずリプライセル自体は在庫切れになっていることが最近本当に多いので在庫があるならば複数買っておいた方が安心で、且つiHerbにはその他美容系のサプリメントが大量にあり購入額が60$を超えると送料が無料リプライセル2箱分程度)(キャンペーン等で更に安い金額でも送料が無料になることもある)になる。

 

そもそも、その他サプリメントも国内で買うよりも、とてもお得に購入することができる。リプライセル 飲用を続けている人は間違いなく全員iHerbを利用して購入しているので、ぜひiHerbからリプライセルとその他試してみたいサプリメントを購入してみて欲しい。

 

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160616153636j:plain

 


↑購入時に上記、もしくはこのURL から購入すると5$オフキャンペーン中!

   

是非この機会にチャレンジしてほしい!

  

最後に

さて、いかかだっただろうか。リプライセルの素晴らしさが皆様にちゃんと伝わっただろうか。 僕はリプライセル(LypriCel)関する個別具体的な記事もいくつか書いているので、更に詳しく知りたい人はぜひ読んでみて欲しい。飲み方や保存方法について詳しく書いていたり、半年間飲用し続けて実感した感想等を詳しく書いている。

 

こんな効果をすぐに実感できるビタミンCのサプリメントには初めて出会った。男である僕ですらすぐに効果を実感したのだ、女性の方であればよりその効果に驚いてもらえるに違いない。少しでも興味があるならすぐに試すべきだ。

 

美容というものは

努力と時間とお金をかければかけるだけ

必ず自分に返ってくるものだから

 

2017/12/7追記

1年間半続けてみて

1年半を通して毎日飲み続けて如実に実感したことを2つにまとめると、

  1. 肌状態の圧倒的な安定感
  2.  全体的なトーンアップ・くすみ抜け

が挙げられる。

 

僕の場合は、びっくりするほど毛穴が目立たなくなったし(特に鼻)肌の状態が安定しているのでニキビもできにくくなり、かつ皮脂も抑えられている。飲んだ日と飲み忘れた日の肌のプルプル感の違いにはびっくりするほどだ。

 

また、やはりトーンアップ効果は継続すればするほどその実感を味わえる。肌のターンオーバーを正常化し、メラニンを退治して、かつメラニン生成を抑制してくれているビタミンC。これから本格的な夏が到来しようとしているが、紫外線徹底抗戦の季節にも必須なサプリメントだろう。

 

1年間以上同じサプリメントを毎日欠かさず飲み続けることは僕にとって初めてなのだがこれからも毎日飲み続けるに違いない。今は、ビタミンCと相性の良い、美白や美肌に関して相乗効果が生まれるサプリメントも併用して飲用しているのでその効果も顕著だ

 

興味があれば、「関連記事」に記載している『iHerbで買える美白効果を実感したサプリメント5選』も読むと良いだろう。

 

僕からは以上だ。

 

関連記事

最新の記事

 

僕が飲んでる美白サプリ一覧

 

デメリット考察記事

 

リプライセルの飲み方の詳細記事


リプライセルの飲用期間に関しての考察記事

 

 Twitterやってます

 

あとがき

できるだけ飲用者のリアルな声を届けたいという思いでこの記事を書いた。もし何か「こういう情報が最初に知りたかったかも」「ここわかりにくい・不必要」等ご意見があればページの一番下からぜひコメントをして欲しい。TwitterのリプライやDMでも、もちろん構わない。

 

免責事項

本ブログ情報により、みなさまに発生あるいは誘発されたいかなる損害について、ブログ作者、はてなブログ及び全ての関係者は一切その責任を負いません点、ご了承ください。本ブログで紹介しているリプライセルは医薬品ではございません。よって、医薬品的な効能効果があるわけではございません。あくまで個人の感想・使用感の範囲内という点、ご理解をお願い致します。