恵比寿の「ESPRESSO D WORKS」でパンケーキを食べよう。

掲題にもある「ESPRESSO D WORKS」にパンケーキを食べに行ってきました。パンケーキマニアの僕としては住まいからの徒歩圏内にあるパンケーキのお店は全て制覇しておきたい。

 

マーサーカフェと同じく東口にあるお店で、恵比寿駅東口から徒歩4、5分程度。昼はカフェとピザ、パスタを楽しみ、おやつにパンケーキ、夜はクラフトビールやワインとタパスを楽しめるようなお店になっています。

 

夕方の5時までは全面完全禁煙なお店なので僕のような嫌煙者にとってはとても適したお店ですね。タバコの匂いが舞う室内で御飯なんて食べられるもんじゃありません、デザートならなおさら。さっさとオリンピックまでに東京の飲食店は全面禁煙か完全分煙にしてくださればいいのに、と切に心から思っております!

 

tabelog.com

 

さて、本題です。外見からおしゃれ!って感じなのですが写真からだと伝わりにくい。でも、入りやすいお店の雰囲気があります。お昼すぎに行くと結構混んでいるようなイメージですが、今回はとてもスムーズに入店できました。

  

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160504094434j:image 

注文したのはベリーベリーパンケーキ。僕はベリー系の果物がとても大好きなので、パンケーキやシフォンケーキのソースにベリー系があれば必ずそれを注文します。

 

ただ、焼き上がりまで20分程度時間がかかるので、それまでは室内の様子を眺めて楽しんだり、お二人でゆっくりお話でも楽しみつつパンケーキが焼きあがるのを待ちましょう。「この後はどうしようか、夜はどうする?」「〜に行きたい」なんて会話がカップルから聞こえてきますね。女性同士のお客様、カップル、単独という順の室内の様子。お一人様の女性客や男性客もたくさんいらっしゃったので、1人でフラっとくるのも良いかな〜と思いながらパンケーキを待っていました。

 

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160504094655j:image

 

さて、焼き上がってきました。とても美味しそう。例によって今回もベリーベリー。酸味と甘味のバランスがとても好きなんです。パンケーキの生地がとてもふわんふわんで美味しい。女子が大好きそうなお味ですね。ホイップクリームもふわふわ。美味しいです。

 

f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160504094716j:image

 f:id:s-a-o-t-o-m-e:20160504094732j:image

 

僕はあいも変わらずコーヒーを注文しつつ、相手は写真にちらっと写っていますがカフェラテを注文されました。「ESPRESSO D WORKS」と店名でコーヒーを彷彿させるだけあって、コーヒー系の飲料の味は保障されています、納得の旨さ。ぜひパンケーキと一緒に注文してみてください。

 

まとめ

パンケーキ類と飲み物を注文して2000円程度、2人分でも4000円なので先日お伺いしたマックスブレナーと同じ程度の値段感。リーズナブルでお昼のカフェデートも悪くありませんね。日中に外を散歩するのも、気分転換にとても良いです。パンケーキ以外のお昼のランチメニューも実はとっても美味しいんです。久しく食べていませんが、ニンニクの効いたペペロンチーノの大盛りとかをがっつり食べるランチもオススメですね! GWに予定がないなら、ぜひ恵比寿にいらした際は行ってみてください。それでは、引き続き、素敵なGWをお過ごしください。 

  

本好きさんのための 東京 コーヒーのお店

本好きさんのための 東京 コーヒーのお店

  • 作者: 川口葉子,ダ・ヴィンチ編集部
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー
  • 発売日: 2016/03/25
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る