【続報】「ありがとう文春!」ベッキーと川谷絵音の画像がまた流出している件に見るLINEセキュリティリスク

 

 

週刊文春より、新たなリーク情報が明らかにされました!

 

http://buzz-plus.com/wp-content/uploads/2016/01/becky-kawatani-003.jpg

参考:http://buzz-plus.com/article/2016/01/21/becky-furin-kawatani-end/

 

 

謝罪会見の前日のLINE流出

人気雑誌「週刊文春」(2016年1月21日発売)に、ベッキーの不倫情報の第三弾として、流出したLINEのラブラブメッセージ画像が掲載されています。なんと、1月5日のLINEのやり取り。つまりベッキーの謝罪会見の前日のメッセージ。その内容を書き起こすと、

 

ベッキー: 友達で押し通す予定!笑 (編集部注: 謝罪会見のこと)
川谷: 逆に堂々とできるキッカケになるかも
ベッキー: 私はそう思ってるよ!
川谷: よし!
ベッキー: そうとしか思えない。
川谷: ありがとう文春!
ベッキー: オフィシャルになるだけ!
ベッキー: ありがとう文春!
川谷: 感謝しよう
ベッキー: うん!
ベッキー: それに不倫じゃありません!
川谷: うん!
ベッキー: 略奪でもありません!
川谷: うん!
ベッキー: センテンス スプリング!
川谷: 長崎手繋ぎデート
ベッキー: 長崎不倫旅行

ベッキー: 楽しい春と夏になるよ
川谷: 遠恋だと思って過ごす
ベッキー: えんれん

 

セキュリティリスクに関する記事はこちら。

 

 

www.madoka-saotome.xyz

 

 

 

前回までの流れはこちらを参考に。

 

www.madoka-saotome.xyz

 

こちらのLINEのスクリーンショットも川谷さんサイドからのリークですが、やはり妻にLINEのパスワードがバレていたのでしょうか、それともロックをしていなかったのでしょうか、どちらにせよ決定的なものが続々と出てきますね。

 

2012年頃は、LINEにPCからログインしても、初回時のワンタイムパスワードロックがなく、他端末で現在そのアカウントにログインしているかの情報を見る画面で確認できる程度のセキュリティでしたので、パスワードさえわかってしまえば、余裕で他人のアカウントを監視することができていました。なんでこんなことを知っているのかというと、当時付き合っていた女性に、LINE、SKYPEのアカウント・パスワードを教えて共有しないといけないという約束を結ばされ、それに縛られて生活していたためです。笑 今振り返ると、当時の僕は頭が狂っていたのではないかと。笑 自分のLINEの全てが相手に監視されているわけですからね。笑 (当時の抜け穴はFacebookメッセージでしたので、もろもろバレちゃいけないことはFacebookメッセージでやり取りをしていました)

 

今日は、初回PCログイン時にワンタイムパスワードのセキュリティがありますし、PCでのログインの制限もできますし、怪しいログインがあればすぐに接続解除もできますし、セキュリティは格段に上がっています。とは言え、普段使っているようなパスワードを横転して使っているとすぐにバレちゃいますので、PCを使わない人はPCからのログインを制限するような設定にしたりしておくのがベターですね。

 

 

さて、ゲスの極み乙女の川谷さんは、先日行われたフリーライブで以下のように述べ、バント活動を続けて音楽でお返しをしていくことを表明されました。

 

「集まってくれて、ありがとう。この度はご迷惑とご心配をお掛けして申し訳ございません。これからもいい音楽を作って、皆さんにお届けしていきますので、これからもよろしくお願いします」。

 

この騒動後も二人の関係は続いているようなので、今後の事態の行方が気になりますね。以前に書いた記事で言及しているように、離婚調停や離婚裁判等になった時、慰謝料等はどうなるのか、離婚は認められるのか、しっかり最後まで見届けていきたいです。