東京都内で雪が降った様子をまとめてみる。

 

1年に1度は東京都内でも雪がふります。その度に都内は混乱と狂気に満ちた魔境にフィールドが変遷して、人々は大慌て。電車も動かずタクシーも来ない。バスは遅れるし混雑は酷い。まさに魔境フィールド。

 

 

 

僕は田舎の雪国出身ですので、雪フィールドの対策術は幼い頃から身についています。しっかり地面を捉えられるブーツと防寒具は必須、レインブーツだと地面のグリップ力に不安を覚えるので、できれば雪に対応したものが望まれます。車を運転される方は、必ず雪用タイヤにタイヤ交換。基本中の基本です。雪国だと、雪のために電車が遅れるということはそこまでなくて(雪に備えて夜除雪電車が線路を走っていたり)、先週少し話題になっていたセンター試験、僕の時は雪降の日でした。そういえば高校受験の日も雪降だった記憶が。

 

 

 

 

くれぐれもこんな格好で外出はしないでくださいね。風邪をひくどころか、公然わいせつで逮捕されかねません。

 

 

 

 

 

これこそ、本当の意味での”エクストリーム出社”の形なのかもしれません。

 

 

 

 

凍ケツ”注意って、偉い人が言っていましたよ。

 

 

 

 

 

その一瞬を狙いたいカメラマンの気持ち、分からなくはないかもしれません。

 

 

 

案の定、駅構内は地獄絵図のようです。

 

 

 

少し都心から離れますが、埼玉県も積雪しているようです。

 

 

本当、センター試験とずれてよかったですね、受験生の皆様・・・!

 

 

 

 

お気づきだろうか・・・・?到着予測時間が・・・・!

 

 

もう、ゴールしていいよね?って言いたくなります。

 

 

一方で、英国諜報機関のジェームズ・ボンドはこのような雪国でも完璧な一切の隙のないスタイルで出社されている様子。流石世界の007。

 

 

都心での雨、雪はお昼ごろ迄続くようなので、少し出社時間を遅らせて出社される方、午前休みをとって午後から出社される方、依然として天候は悪化している状況ですので、くれぐれもお気をつけて外出してくださいね。雪が樹の枝等に積もり枝が折れ倒れてきたり、雨で溶けた雪が固まってビルから落ちてきたりするので頭上には気を配って歩行してください。それでは、今週も一週間、生き抜きましょう。

 

 

最後に、フォローしておくと良い天気のTwitterアカウントをご紹介します。

 

twitter.com

 

日本気象協会 tenki.jp